1. »
  2. »

No.100 高齢者介護と脳トレの効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢者や子供向けに開発された脳トレですが、近年では多くの高齢者事業所でレクレーションとして取り入れているようです。特に脳トレを含むレクレーションは、認知症の予防や維持・改善に効果があると言われています。今回は、脳トレの効果や高齢者にお勧めの脳トレの種類などを紹介しましょう。

脳トレとは?

脳トレとは、任天堂と東北大学の川島降太教授と共同研究して発売した「脳力トレーナーポータブル」の略称で、高齢者のみならず子供向けの能力向上のために発売されました。
2018年には、東北大学と株式会社日立ハイテクノロジーズとジョイントベンチャーで、脳活動を計測しながら脳を鍛え認知機能の維持・向上を目指す新サービスを提供しました。
その後、高齢者向けに記憶力低下予防や認知症予防・維持改善に良いとされて、高齢者事業所・デイサービスやデイケア・高齢者施設などでレクレーションの一環として行われるようになりました。

レクレーションや脳トレには、1人で行う個別のものから集団で行うものまで様々です。利用者のその日の気分や体調面に合わせて無理に行わずに、あくまでも本人の意思を尊重して参加してもらうことが望ましいでしょう。

脳トレの種類

①簡単な計算問題(足し算・引き算)
②しりとり
③クロスワードパズル
④数独
⑤塗り絵
⑥折り紙
⑦読み書き
⑧間違い探し
⑨四字熟語
⑩百人一首
⑪歌詞カード(唱歌・流行歌)
⑫オセロゲーム
⑬昔のことを思い出す回想法(芸能人や出来事)
⑭連想クイズ
⑮漢字読みクイズ
⑯雑学クイズ
⑰ことわざクイズ

脳トレの効果

  • 脳の老化現象の予防(物忘れ予防)
  • 認知症の予防
  • 認知症の方の能力維持、改善
  • 会話することでコミュニケーションが増加する
  • 手先を使うので認知症予防になる

個人や集団で行う脳トレ以外にも、体全体や一部を使ったレクレーション・指先を使った手工芸などは、脳に刺激を与える意味では重要です。また、脳トレなどのクイズやパズルをする上で、頭を一生懸命使ったり他の利用者との会話をすることで、笑ったり楽しんだりして社交性が生まれるばかりでなく、普段は使わない脳の部位を使うことで刺激となり脳が活性化します。

■まとめ
脳トレを活用したレクレーションは、認知症の予防や維持・向上に繋がるだけでなく、利用者のやりがいや生きがいにもなります。重要なことは、本人の好きなプログラムを見つけて楽しみに繋がるような、レクレーション活動となるようにすることが大切です。個人活動が好きな方と集団活動が好きな方と様々ですが、あくまでも主体は本人ですので、その人が楽しく活動できることを尊重していきたいものです。
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ介護職求人

正社員医療法人寿栄会  介護老人保健施設青い空の郷
兵庫県 医療法人寿栄会  介護老人保健施設青い空の郷
施設介護老人保健施設
神戸市北区長尾町にある介護老人保健施設にて介護士さんの求人です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市北区長尾町上津4663番地の3
正社員社会福祉法人恵泉寮 障害者支援施設 清心ホーム
兵庫県 社会福祉法人恵泉寮 障害者支援施設 清心ホーム
施設その他
神戸市北区若葉台にある障碍者施設での求人となります♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市北区若葉台1丁目1-6
契約社員社会福祉法人絆福祉会 グループホームふるさと桜
兵庫県 社会福祉法人絆福祉会 グループホームふるさと桜
施設グループホーム
兵庫県神戸市垂水区にあるグループホームでの介護職の求人です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市垂水区塩屋町6-38-15

おすすめコラム

介護サービスでケアマネが行うアセスメントの手法とは?
No.12 介護サービスでケアマネが行うアセスメントの手法とは?

介護福祉分野において介護支援専門員(以下ケアマネジャー)は、ケアプランを作成する専門職です。今回は、その作成をしていく段階で重要な「アセスメント」の手法について解説していきましょう。

続きを読む
介護職員とのコミュニケーションが利用者の生きがいに繋がる
No.48 介護職員とのコミュニケーションが利用者の生きがいに繋がる

介護現場では、業務に追われて忙しいあまり、利用者と会話をする時間が持てないことがあるあると思います。今回は、利用者とのコミュニケーションの取り方について考えてみましょう。

続きを読む
介護職に求められる患者家族との関係
No.38 介護職に求められる患者家族との関係

患者家族の方からいただくねぎらいの言葉は大きなものですが、そこには介護職をやっていく上で課題となることもあります。今回は、介護職をする側と患者の家族との関係に関してみていきましょう。

続きを読む
30代から介護職へ挑戦
No.23 30代から介護職へ挑戦

介護職へ転職するきっかけは「人に喜ばれる仕事がしたかった」「お年寄りと話をするのが好き」「介護職は、人手不足で給与アップが期待できる」といった様々な理由があります。今回は、私が30代から介護業界に転職しキャリアアップした事例を紹介します。

続きを読む
介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?
No.68 介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?

介護の仕事というと、何かとハードな仕事というイメージがあるのですが、それでも介護に魅力を感じて仕事を選んだ方が多いのもまた事実です。その魅力や理由は何でしょうか? 今回はそれらを考察してみましょう。

続きを読む
在宅介護と施設内介護 看護の観点から
No.74 在宅介護と施設内介護 看護の観点から

介護を必要とされる方は、大きく2つのタイプに分けられます。ご自宅でご家族に介護を受けている方と、介護施設で専門スタッフのケアを受けている方です。各々のケースにおいて、介護職員が対応するには困難な看護の役割について見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »