1. »
  2. »

No.101 高齢者介護・認知症状進行の段階

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

認知症と言えば、「徘徊」「物忘れ」「物取られ妄想」「同じ話を繰り返す」等と言った行動を思い浮かべる人も多いことでしょう。しかし、それらの症状はいきなり起こることは少なく段階的に起きてきます。今回は、アルツハイマー型認知症の進行段階について解説していきましょう。

認知症の種類とは?

認知症には、「アルツハイマー型認知症」が約6割とその他、「血管性認知症、レビー正体型認知症、前頭側頭型認知症」等があります。

認知症の進行段階

【段階1. 認知機能に低下は見られない】
認知能力に問題がなく専門医の受診において問題が見られない。

【段階2. ごく軽度の認知機能の低下が見られる】
特に慣れた言葉や「名前・名称・日常的に使用していた物の置き場所」等を忘れたりします。なかなかその症状が分かりづらく、「アルツハイマー型認知症」と診断が困難である。

【段階3. 軽度の認知機能の低下が見られる】

  • 家族や親しい人の名前などが思い出せない。
  • 人の名前を覚える能力が低下する。
  • 本や新聞の文章を読んでもほとんど覚えることができない。

この段階では、家族や周りの人が変化に気付き、専門医の受診では加齢に伴う物忘れや「アルツハイマー型認知症初期」と診断されることが多い。

【段階4 中等度の認知機能の低下が見られる(軽度または初期段階のアルツハイマー病)】

  • 最近の出来事について覚えてなく認知機能の低下が見られる。
  • 複雑な作業や計画を立てて行動ができず、実行能力に低下が見られる。
  • 外出が億劫になり家に引きこもりがちになる。

専門医による診断では、明らかな症状や障害が見られる。

【段階5 中等度の認知機能の低下(軽度または、初期段階のアルツハイマー病)】

  • 今いる場所や日付、季節などの質問に混乱する。
  • 簡単な計算ができない。
  • 自身の名前や配偶者・家族の名前は覚えている。
  • 食事や排泄に時々介助が必要である。

認知機能の低下によって、日常生活に時々介助が必要となるときがある。

【段階6. 重度の認知機能の低下(やや重度または中期のアルツハイマー病)】

  • 介護者や配偶者の名前を忘れることが多い。
  • 排泄行為やその他、日常生活全般に介助が必要である。
  • ときどき尿失禁や便失禁が見られる。
  • 物とられ妄想や徘徊・幻覚などが見られる。

記憶障害が進行し性格が変わったり日常生活に介助が必要となる。

【段階7. 重度な認知機能の低下(重度または後期の段階のアルツハイマー病)】

  • 環境の変化や声かけに反応がなくなり意思の疎通が取れない。
  • 日常生活においては、全てに介助が必要となる。
■まとめ
認知症の進行段階や症状も十人十色違います。身近な家族や周りの方などが認知症の初期段階の場合、サインに早めに気付き適切な診断や対応・支援をすることで、様々な周辺症状は落ち着くこともあります。認知症の症状が出ることにより、一番戸惑ったり混乱しているのは本人なのですから、介護する側は症状に合わせて適切な支援をすることです。
本人の側に寄り添い症状を受け入れて否定することなく、認知症の症状と付き合っていくことが重要でしょう。
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ介護職求人

正社員医療法人聖友会 介護老人保健施設アデリーヌみやこ
福岡県 医療法人聖友会 介護老人保健施設アデリーヌみやこ
施設介護老人保健施設
福岡県京都郡にあります、老人保健施設での求人です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県京都郡みやこ町豊津2128
正社員
非常勤
有限会社 涼風  グループホーム ウイング
福岡県 有限会社 涼風  グループホーム ウイング
施設グループホーム
福岡市東区にある、グループホームの求人になります☆
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県福岡市東区原田4丁目16-1
正社員社会医療法人社団至誠会 木村病院
福岡県 社会医療法人社団至誠会 木村病院
施設病院
福岡市博多区にある、病院での看護助手求人となります♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県福岡市博多区千代2-13-19

おすすめコラム

介護の職場での人間関係・改善方法
No.99 介護の職場での人間関係・改善方法

どこの職場でも人間関係は重要です。特に新卒者ですと、人間関係にストレスを感じていると、どう対処していいか頭を悩ませることでしょう。 今回は、介護の職場で人間関係で悩んでいる方のために、良好な人間関係の作り方について考えてみましょう。

続きを読む
介護の分類を把握する~居宅サービス・施設サービス編~
No.2 介護の分類を把握する~居宅サービス・施設サービス編~

介護サービスが必要になった場合「どのようなサービスが利用でき」「どのようなサービスが適しているのか」良く理解するために、様々な介護サービスの分類のうち今回は、居宅サービスと施設サービスの内容について解説していきましょう。

続きを読む
介護の着脱意義について
No.85 介護の着脱意義について

人は衣服を身に着けることで暖かさや寒さから身体を守り、快適に過ごすことができます。朝はパジャマから普段着へ、夜はパジャマに着替えることによって毎日の日課を意識することができます。今回は、介護の着脱の意義について説明していきましょう。

続きを読む
介護で連携が大切な理由
No.95 介護で連携が大切な理由

介護事業所には、介護職以外にも医師・看護師・生活相談員・介護支援専門員など様々な専門職がいます。今回は介護職員間の連携を含め、同じ事業所内で働く他職種とどのようにチームとして、連携を取りながら業務しているのかを見ていきましょう。

続きを読む
やりがいのある介護職の魅力
No.1 やりがいのある介護職の魅力

離職率が高く人材不足が続く介護業界ですが、頑張ってお年寄りの世話をしている介護士がいるのもまた事実です。では、その仕事の魅力とは何でしょうか?今回は、介護職になって「良かったと感じた」「やりがいを感じた」ことについて紹介します。

続きを読む
介護現場での事故報告書の書き方
No.44 介護現場での事故報告書の書き方

介護事業所において、サービス提供中に事故が発生した場合、所在する市町村へ報告する義務があります。今回は、私が経験した事故事例も交えて、事故報告書の書き方について解説しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »