1. »
  2. »

No.62 介護福祉士と看護師の大きな違いは何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

施設介護においては、介護士と看護師などの配置が義務付けられていますが、両者の違いとは、どのようななものでしょうか?今回は、施設で働く介護福祉士と看護師の業務内容や役割の違いについて考察してみましょう。

介護福祉士の業務内容とは?

介護福祉士の主な仕事の内容は、身体介護や生活介護などを行います。

○身体介護の種類
【排泄介助】・・・トイレなどでの排泄が一人では困難な方や排泄機能に障害がある方の介助をすることを言います。
【移動介助】・・・歩行が困難な方や車いすの方の移動を介助することを言います。
【移乗介助】・・・ベッドに寝ている状態から車いすなどに乗せたり、または車いすからベッドへの移動介助のことを言います。
【入浴介助】・・・自力で入浴ができない、または困難な方に対して介助を行うことを言います。
【食事介助】・・・嚥下や咀嚼に問題がある方やまたは、一人で食事をすることが困難な方に対して介助を行うことを言います。
【着脱介助】・・・入浴時や居室内において一人では着替えが困難な方に対して介助を行うことを言います。
【身体整容】・・・歯磨き・髭剃り・洗顔・整髪・爪切り・耳かきなどを一人では困難な方に対して介助を行うことを言います。
【清拭】・・・体調が悪く入浴が困難な場合において、適温のお湯で身体を拭く介助のことを言います。
○生活援助
生活援助は、訪問介護サービスで要介護者や要支援者の自宅を訪問して行う援助です。掃除・洗濯・調理・衣服の整理整頓・買い物・ゴミ出しなどです。

介護福祉士の役割

介護福祉士は国家資格を取得していますので、役割や責任も大きくなってきます。施設利用者や家族からの相談を受けた場合などは、介護技術の指導や助言、また自立支援に向けた援助を行ったり、他職種との連携を取るために高度な技術や広い専門知識も必要になってきます。

介護士と看護師の違い

介護福祉士や看護師も同じ国家資格に変わりはないのですが、その仕事の内容や役割は、大きく違ってきます。介護福祉士が介護を必要とする方に対して、身の回りの世話や介助などをすることから利用者の身近な存在と言えるでしょう。
一方で看護師の仕事の内容や役割は、医療的処置やバイタルチェック・投薬管理・褥瘡のケアなどをすることで、健康管理などを行い医療面からサポートをします。

介護士と看護師の連係

施設や介護の現場においては、日々利用者の介助を通して接している介護士と医療面からサポートしている看護師が連携を取りながら、利用者の快適な生活ができるように同じ目的に向かって、介護・看護することが望まれます。

■まとめ

介護の現場では介護士・看護師ともにどちらも高齢者のケアにおいては、なくてはならない存在です。お互いの専門性に違いはありますが、協力し合い・連携を取ることが重要となります。

Facebookでシェア 2 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ介護職求人

正社員社会福祉法人福祥福祉会 デイサービスセンター豊泉家桜塚
大阪府 社会福祉法人福祥福祉会 デイサービスセンター豊泉家桜塚
施設デイサービス
残業少なめ!日勤のみ!活気のあるデイサービスで働いてみませんか♪
【募集職種:機能訓練指導員】
大阪府豊中市中桜塚3-2-1
正社員株式会社D-CUBE わくわくデイサービス長瀬
大阪府 株式会社D-CUBE わくわくデイサービス長瀬
施設デイサービス
駅から徒歩圏内♪人気の小規模でサービスの正社員の介護スタッフ募集!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府東大阪市小若江1丁目19-23 レーヴ小若江1F
正社員株式会社ビオネスト 	 デイサービス笑楽 長原
大阪府 株式会社ビオネスト  デイサービス笑楽 長原
施設デイサービス
高額のデイサービス求人★有給消化推奨!お休みを取りやすい環境です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府大阪市平野区長吉川辺2丁目北4-45

おすすめコラム

介護福祉士の仕事内容と重要性
No.41 介護福祉士の仕事内容と重要性

介護福祉士は、さまざまな介護の現場で利用者の身近な存在として、生活全般の世話や身体介助を行うのが仕事です。今回は、その仕事の内容について考察していきましょう。

続きを読む
介護サービスの施設介護と居宅介護の種類
No.28 介護サービスの施設介護と居宅介護の種類

介護が必要になったらまず、市町村の介護係の窓口で申請を行い、介護認定を受けることになります。それによって要支援・要介護の認定が決定すれば、介護サービスを受けることができます。どの様な種類の介護サービスがあるのか解説していきましょう。

続きを読む
介護保険の法改正の現状と課題
No.67 介護保険の法改正の現状と課題

2000年に始まった介護保険ですが、3年に1度の改正で2018年に第7期の改正がありました。今回は、介護保険改正で何が変わったのか、また2019年現在の介護の現状と課題について考えていきましょう。

続きを読む
介護保険改正で何が変わった?
No.24 介護保険改正で何が変わった?

介護保険がスタートとして19年目になりました。これまで5年に1度の大きな見直しと、3年に1度の小さな改定が行われてきました。ここでは、介護保険改正の歴史を踏まえて、特に2018年の最新の改正の要点について解説します。

続きを読む
家族介護で知っておきたい認知症の進行段階
No.33 家族介護で知っておきたい認知症の進行段階

高齢者が増加して、認知症になる高齢者も増えています。厚生労働省の予測では、2012年には軽度認知症も含めると462万人であったが、2025年には約700万人時代が到来するだろうとの推計です。今回は、認知症の段階的な症状について解説していきます。

続きを読む
介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?
No.13 介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?

介護事業所では、毎日の申し送りはとても重要です。特にシフト制で日勤や夜勤がある介護施設だと、介護職員が変わる際に利用者の「心身の状態把握を伝えるため」に大切な業務です。今回は介護の申し送りの工夫を中心にまとめましたので、見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »