1. »
  2. »

No.76 介護業界・今後の展望について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢者が増加している現在の日本において、2025年問題で更に人材不足が深刻化を増すことが懸念されている介護業界ですが、その反面明るい話題もあります。そのような様々な問題と今後の介護業界の展望についてまとめてみました。

介護業界と人材不足

2017年の時点で介護業界では、介護士が約12万人不足しています。このままの推計でいくと2025年には約37万人の介護士が不足すると危惧されています。

「人材不足」には様々な要因があると言われています。その一つとして「少子高齢化」と「人口減少」による問題があります。日本の人口は、2008年をピークに減少に転じました。それに比例して労働力人口も減少の一途を辿っています。

また、厚生労働省の試算では2025年には、75歳以上の団塊の世代1947年~1949年に生まれた団塊の世代の人たちが日本の総人口の18%を占めます。
2025年には、その団塊の世代の人たちが65歳以上の高齢者と合わせて総人口の30%を超えることになります。これは、日本の総人口の約3人に1人が高齢者となることです。

一方で働き手の介護士(15歳~64歳の労働人口)は、「少子」のため年々減っていくことになります。これが「少子高齢化」の大きな問題となっています。

介護難民問題

2016年の厚生労働省が発表になりますが、施設入所等への入所者待機者数は(約36万6000人)と入所希望者に対して、介護施設などが圧倒的に不足している現状があります。施設不足は年々増加していくため、在宅介護を余技なくされている現状があります。

人材不足に対しての国の対策

○再就職準備金貸付金制度
○就学資金貸付制度
○入管法を改正して外国労働者の受け入れの緩和
○見守りロボットの補助金助成

また大きな処遇改善策として、今年10月から消費税増税分の使い道として勤続年数10年以上の優秀な介護福祉士に月額平均8万円相当の給料への上乗せを行うため、公費から「約1,000万」が投じられます。

介護業界の今後の展望について

今後、AIの進化に伴いほとんどの業界での仕事がAIにとって変わるであろうと言われていますが、介護業界においては、一部ロボット化が可能ですが、介護の仕事のほとんどは、人間でないと出来ないことや判断力が求められる仕事ですので、AIには難しいことだと言われています。

また、今後の成長分野としてIT産業や人材派遣業などと共に介護業界は成長が見込まれる産業だとも言われています。2025年には、20兆円の市場規模に拡大することが見込まれている有望な業界と予想されています。

■まとめ

介護業界の問題と展望について見てきましたが、今後、介護業界が発展していくためには、様々な課題をクリアしていかないといけません。今後も国が更なる施策を講じていくことで、介護業界は明るい展望が予想され、ますます成長していく業界と言えるでしょう。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ介護職求人

契約社員医療法人北翔会 介護老人保健施設 豊平北翔館 豊翔の郷
北海道 医療法人北翔会 介護老人保健施設 豊平北翔館 豊翔の郷
施設介護老人保健施設
心のこもった最大限のおもてなしを提供しております!!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市豊平区旭町5丁目5-1
正社員社会福祉法人三草会 グループホーム もえれのお家 アカシア館・ポプラ館
北海道 社会福祉法人三草会 グループホーム もえれのお家 アカシア館・ポプラ館
施設グループホーム
大きな法人で福利厚生も充実!経験の無いからベテランさんまで歓迎します!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市東区伏古13条3丁目11-17
正社員
非常勤
株式会社トーアいこいの杜 サービス付き高齢者向け住宅 トーアレガートパレス
北海道 株式会社トーアいこいの杜 サービス付き高齢者向け住宅 トーアレガートパレス
施設サービス付き高齢者向け住宅
駅チカのサービス付き高齢者向け住宅から求人が出ました♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市北区北31条西4丁目3番18号

おすすめコラム

介護職3年目の壁とキャリアアップ
No.72 介護職3年目の壁とキャリアアップ

介護職員にとって、3年というのは大きな意味を持ってきます。その一つが現場での責任が増すということでしょう。介護福祉士の受験資格が得られる時期でもあります。この時期、介護職員にとって注意すべき点や目指す方向について書いていきたいと思います。

続きを読む
歩行を補助してくれる介護用品 ピックアップ歩行器とは
No.78 歩行を補助してくれる介護用品 ピックアップ歩行器とは

介護における歩行器とは、自身の足で歩く際の補助や訓練のために使用されます。病気や高齢などの理由で、体の機能が思うように動かないようになると、行動範囲が狭くなることがあります。今回は独歩自立を促してくれる歩行器について調べていきましょう。

続きを読む
介護職員とのコミュニケーションが利用者の生きがいに繋がる
No.48 介護職員とのコミュニケーションが利用者の生きがいに繋がる

介護現場では、業務に追われて忙しいあまり、利用者と会話をする時間が持てないことがあるあると思います。今回は、利用者とのコミュニケーションの取り方について考えてみましょう。

続きを読む
認知症への尊厳意識は良質な介護の出発点
No.6 認知症への尊厳意識は良質な介護の出発点

以前は、認知症に対する知識や考えがそれほどなく、安易な見方をしていたものです。ここ数年で認知症に対しての症状などの対応や見方・考え方が変わってきました。今回は、認知症になった高齢者の尊厳について解説していきましょう。

続きを読む
介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?
No.68 介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?

介護の仕事というと、何かとハードな仕事というイメージがあるのですが、それでも介護に魅力を感じて仕事を選んだ方が多いのもまた事実です。その魅力や理由は何でしょうか? 今回はそれらを考察してみましょう。

続きを読む
介護の面から考える2025年問題
No.35 介護の面から考える2025年問題

皆さんは、介護の2025年問題についてご存知でしょうか?「どんな問題なの?」と思っている方のために、今回は2025年問題について詳しく解説してみたいと思います。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »