1. »
  2. »

No.123 多忙な介護士を志す方に必須の自己メンタルケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護職の離職理由の多くは、ストレスによる体調不良や精神疾患です。介護士は業務上の関係で非常に精神的な負荷を受ける機会が多く、精神疾患を患う可能性が少なくありません。精神がすり減ってしまう前に、自己のメンタルケアの方法やストレスを溜めこまないコントロール方法を考えていきます。

介護職のストレスの原因

介護職は、日々業務の繰り返しと、常態化しているサービス残業というように過酷な労働環境に置かれている介護職員が大半です。アドラー心理学では、全ての悩みは人間関係に集約されるとあります。介護職に限りませんが、人間関係のトラブルは激務以上に精神をすり減らします。合わない仕事を押し付けられたり、責任を押し付けられたりといった不条理は、社会人の多くの方が経験するストレス原因だと思います。しかし、自分でストレスコントロールできるようになれば、前向きな姿勢を保てるだけでなく仕事効率や人間関係も良好になります。

ストレスを溜めこまない対策方法

◎相談ができる場所を確保する
カウンセリングというような本格的なものでなくても、家族や友人といった信頼のできる方に話を聞いてもらうことで構いません。自分の気持ちを吐露できる場所があるだけで、気持ちがとても楽になります。
◎自分の頑張りを認めてあげる
大変な仕事ほど悪いことに目が行きがちになってしまいますが、1日の終わりに今日の頑張りを褒めてあげることでポジティブな気持ちを保つことができます。自分だけでなく、同僚や後輩が良い仕事をした時、言葉にして褒めてあげることで人間関係も良好になり、良いサイクルが生まれることもあります。
◎ストレス解消効果の高い運動
ランニング・ウォーキング・ストレッチといった適度な運動は確実にストレス解消に繋がります。外に出て日光を浴びることや、一定のリズムで繰り返される運動を行うことはセロトニンの分泌を促します。セロトニンは脳を活性化させ、健やかな精神状態を保ち、寝起きも良くなります。SSRIといった抗うつ剤にもセロトニンの再取り込みを阻害する作用があるように、セロトニンには心の健康に欠かせない効果をもたらすことが科学的に実証されています。
◎最終的には転職も考慮する
介護現場によって従業員の権利を重んじる施設とそうでない施設にかなりの差があります。良い人間関係も個人の力だけでは限界があります。どうしても付いていけなくなった時は、体調を第一に考えて転職や休職を視野に入れても良いかもしれません。体あっての仕事であり人生です。
■まとめ
昨今のコロナウィルスの影響による、医療・介護にかかる負担は重大な問題として取り上げられています。患者や介護者を守るには自身の健康からコントロールしなくてはなりません。どうしても我慢できない時は自分の気持ちに嘘はつかず、仕事から離れる勇気も大切です。今後、介護従事者に向けた法整備が切に願われますが、自身で行える対策法も是非実践してみてはいかがでしょうか。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ介護職求人

正社員
非常勤
有限会社 イフ21 コンフォート須磨ノ森
兵庫県 有限会社 イフ21 コンフォート須磨ノ森
施設有料老人ホーム
アットホームな雰囲気が自慢の施設です♪福利厚生充実★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市須磨区多井畑字出口19番地の1
正社員医療法人社団菫会 名谷病院
兵庫県 医療法人社団菫会 名谷病院
施設病院
年間休日120日!神戸市内の病院での看護助手さんの求人です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市垂水区名谷町字梨原2350番地の2
正社員
非常勤
さくらケアサービス株式会社 介護付き有料老人ホームサンライフ住吉川
兵庫県 さくらケアサービス株式会社 介護付き有料老人ホームサンライフ住吉川
施設有料老人ホーム
住吉駅より徒歩10分♪有料老人ホームで介護職員の募集です!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市住吉東町1丁目3番17-3号

おすすめコラム

介護のための休職~使える制度にはどんな種類があるの?~
No.82 介護のための休職~使える制度にはどんな種類があるの?~

介護をするために、休職しなければならなくなった時、どんな制度があってどんな使い方ができるのか?見ていきましょう。

続きを読む
施設においての介護福祉士と看護師の違いとは?
No.4 施設においての介護福祉士と看護師の違いとは?

介護施設では、いろいろな職種の方が働いていますが、その中でも特に利用者と常に接しているのが介護福祉士と看護師でしょう。今回は、お互いの職種でどのような視点の違いがあるのでしょうか?日々の業務の内容はどのようなものか解説していきましょう。

続きを読む
介護の現場で行われているレクリエーションの効果
No.47 介護の現場で行われているレクリエーションの効果

デイサービスや介護施設では、さまざまなレクリエーション(以下レクという)が行われています。その形態や内容は、それぞれ介護職員が工夫を凝らしたものが多くあります。 今回は、レクの目的とその効果について考察してみましょう。

続きを読む
介護士のネイルはしても良いのか?
No.116 介護士のネイルはしても良いのか?

専門学校や大学などを卒業して、介護福祉施設へスタッフとして入社したのは良いのですが、高齢者の方々やその家族と接する機会が日常化するため、ネイルの装飾は見た目からして重要です。今回は、介護士のネイルの可否についてお話ししましょう。

続きを読む
介護の歴史を振り返る
No.66 介護の歴史を振り返る

介護の歴史を振り返ると、高齢者福祉制度がどのように変わってきたかが分かります。2000年に始まった「介護保険制度」が誕生した背景には、介護の歴史が深く関わってきます。今回は、介護の歴史を紹介したいと思います。

続きを読む
介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?
No.13 介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?

介護事業所では、毎日の申し送りはとても重要です。特にシフト制で日勤や夜勤がある介護施設だと、介護職員が変わる際に利用者の「心身の状態把握を伝えるため」に大切な業務です。今回は介護の申し送りの工夫を中心にまとめましたので、見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »