1. »
  2. »

No.52 介護業界の人手不足の現状と対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本はここ数年、IT産業・飲食業・サービス業など多くの職種や企業が人手不足の問題に直面しています。介護業界もまた、例外ではありません。求人を出しても人材が集まらない現状が続いています。今回は、介護業界の人手不足の現状について考察してみましょう。

介護業界の現状

厚労省の2018年介護保険第7期の発表では、介護職員の需要と供給のギャップは、年々乖離しています。この予想推移で行くと、2025年には介護職員の必要数約245万人に対して、介護職員として確保できる人数は211万人と、受給バランスからみて34万人もの介護士が不足するとの厳しい推計が出ています。必要な介護職員の需給を満たすには、毎年6万人の確保が必要となってきますが、とても難しい現状があります。

人手不足の原因とは?

介護業界は慢性的な人手不足です。では、何が原因でしょうか?下記に主な要因を並べてみました。

①少子高齢化で働き手が少ない
1995年を境に、生産年齢人口(15歳から64歳まで)が減少に転じました。これに対して2015年には日本の高齢者(65歳以上)は3,395万人、2025年には3,657万人と総人口に占める割合は30.3%になると厚生労働省の推計が出ています。これは、人口の約3人に1人は、高齢者ということになります。

②離職率が高い
介護職員の離職率の高さが問題となっています。やっと介護業界に就職しても、約73%が勤続3年未満で離職しています。特に待遇面で安定している大規模事業所に比べて、小規模事業所の方が離職率が高い傾向にあります。

③休みが取りにくい
ほとんどの介護事業所は、人手不足のため休みが取りにくい現状があります。そのため疲弊して、介護職員は仕事に対するモチベーションも落ちてきます。

人手不足に向けた国の対策

◎再就職準備金貸付制度
介護職を離職した人が再就職する際に、20万円(地域によって上限金額が異なる)を上限として就職に必要な準備金を貸付する制度です。介護職として2年間働くことで、貸付金の返済が免除されます。

◎就学資金貸付制度
介護福祉士を目指す学生に対しての奨学金で、介護福祉士養成校などに通学している学生に対して、毎月5万円、入学時と卒業に20万円の貸付けを行う制度です。介護福祉士の国家資格を取得した後、介護職として5年間働くことで貸付金の返済が免除されます。

今年の4月からは、入管法を改正し外国人の技能実習生の受け入れを推進して、特定技能実習生として国家資格を取得することで、長期の在留資格や家族の帯同もできるような法律改正がありました。さらに今年の10月から、勤続10年の介護福祉士には月額8万円相当の処遇改善手当が予定されています。

■まとめ

今回は、介護業界の人手不足の現状と対策についてみてきましたが、今後、高齢者の増加に介護職員の供給が間に合わない需要と供給のミスマッチが続いています。介護職不足の解消に向けて、国の早急な対策が急務になっています。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ介護職求人

正社員社会福祉法人 神港園 神港園シルビアホーム
兵庫県 社会福祉法人 神港園 神港園シルビアホーム
施設特別養護老人ホーム
各種手当充実しています★嬉しい定年65歳です!マイカー通勤OK★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市西区神出町東1188-345
正社員株式会社アセット パーマリィ・イン須磨
兵庫県 株式会社アセット パーマリィ・イン須磨
施設有料老人ホーム
閑静な住宅街にある施設です♪高品質のサービスをお届けする企業様です★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市須磨区千守町1丁目5-23
正社員株式会社桃吉 ピーチデイサービス
兵庫県 株式会社桃吉 ピーチデイサービス
施設デイサービス
プライベート充実☆マイカー通勤可デイサービスでの日勤の求人です!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市西区王塚台7丁目99番105号

おすすめコラム

介護の分類を把握する~居宅サービス・施設サービス編~
No.2 介護の分類を把握する~居宅サービス・施設サービス編~

介護サービスが必要になった場合「どのようなサービスが利用でき」「どのようなサービスが適しているのか」良く理解するために、様々な介護サービスの分類のうち今回は、居宅サービスと施設サービスの内容について解説していきましょう。

続きを読む
介護の法律 ~高齢者虐待防止法編~
No.27 介護の法律 ~高齢者虐待防止法編~

超高齢化の現代社会において、高齢者に対する虐待は年々増加し問題化しています。今回は、介護の法律「在宅での虐待の実態と問題点」について考えてみましょう。

続きを読む
介護の現場で活躍が期待されるロボットスーツ
No.43 介護の現場で活躍が期待されるロボットスーツ

介護の現場では、高齢者の増加と介護従事者の人手不足が問題となっています。その解決策として、介護ロボットの活用が期待されています。今回は、そのロボットスーツについて考察していきましょう。

続きを読む
介護と自立支援の重要性とは?
No.11 介護と自立支援の重要性とは?

介護をするうえで「自立支援」という言葉をよく耳にするのではないでしょうか。今回は、介護における「自立支援とは何か」その方法や考え方についてみていきましょう。

続きを読む
介護現場での事故報告書の書き方
No.44 介護現場での事故報告書の書き方

介護事業所において、サービス提供中に事故が発生した場合、所在する市町村へ報告する義務があります。今回は、私が経験した事故事例も交えて、事故報告書の書き方について解説しましょう。

続きを読む
介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?
No.13 介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?

介護事業所では、毎日の申し送りはとても重要です。特にシフト制で日勤や夜勤がある介護施設だと、介護職員が変わる際に利用者の「心身の状態把握を伝えるため」に大切な業務です。今回は介護の申し送りの工夫を中心にまとめましたので、見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »