1. »
  2. »

No.42 介護業界と労働組合の現状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高齢化社会が進む我が国は介護の分野において、今後ますます人材の需要が増えることでしょう。大企業などでは、当たり前のように労働組合がありますが、介護業界ではどうでしょうか?今回は、介護業界における労働組合について考察しましょう。

労働組合とは何?

例えば、介護事業所に勤めていて、労働条件・労働時間・休日・休憩時間などの職場環境や、賃金・手当などの処遇改善、その他会社の就業規則等で疑問に思うことや改善して欲しいことがあった場合、一人で介護事業所に交渉をしようと思っても、なかなかうまく取り合ってもらえないことが想定できます。

しかし、同じ不満や考えを持った人が団体で交渉すると、介護事業所も交渉に乗って解決のための検討をしてもらえるのではないでしょうか。労働組合は、一人で出来ないことを団体で交渉を行うための組織と言えます。

労働組合のメリット

  • 介護事業者に組合員の意見を集約して言い易くなる。
  • 例えば、リストラなど不当な解雇に組合員として抗議できる。
  • 労働者が結束することで事業者の不当な行為を防ぐことができる。
  • 労働組合と介護事業所の争いを話し合いで未然に防ぐことができる。

労働組合は介護事業所にもメリットがある

  • 組合員の生の声を聞くことで、「不満・改善して欲しい」などの意見を聞くことができ、健全で効率的な経営運営の参考になり、社内のモラルもよくなる。
  • 組合員の声を聞くことで、企業の活力やモチベーションアップにつながる。
  • 介護事業所が苦境に立っているときには、組合員同士(従業員)が結束して連帯感が生まれ、介護事業所の苦境を乗り越えられる力となる

ほとんどの介護事業所では、労働組合がないのが現実

労働組合はほとんどが、大企業で組織として存在します。介護事業所では、残念ながら小規模が多く労働組合がないのが現状です。
上記で述べたように、労働組合があることで介護職員が日頃、介護事業所に対して不満に思っていることや、改善して欲しいことを職員全員の意見として集約して、訴えたり交渉したりできます。

労働組合がない介護事業所では、どうすればよいのでしょうか?

全国組織の介護従事者の労働組合がありますので、インターネットで検索して加入するとよいでしょう。

■まとめ

介護業界における労働組合について考察してきましたが、介護大手の企業は別にして、ほとんどが個人経営で行っている小規模事業所が多く、労働組合を結成しようと思ってもできないのが現状です。

もしも、不当な扱いを受けた場合、小さな法人であっても介護職員の権利は法律で守られています。また大きな法人の場合は、一職員でなく皆の意見や要望を集約して、交渉に臨むとよいでしょう。

Facebookでシェア 3 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ介護職求人

正社員
非常勤
社会福祉法人 大慈厚生事業会 特別養護老人ホーム 大慈智音園
兵庫県 社会福祉法人 大慈厚生事業会 特別養護老人ホーム 大慈智音園
施設特別養護老人ホーム
★未経験者歓迎★マイカー通勤OKです★様々な施設事業展開しています!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
兵庫県神戸市西区玉津町今津364-61
正社員医療法人康雄会 介護老人保健施設すばる魚崎の郷
兵庫県 医療法人康雄会 介護老人保健施設すばる魚崎の郷
施設介護老人保健施設
神戸市東灘区にある介護老人保健施設の正社員求人です☆
【募集職種:ケアマネージャー】
兵庫県神戸市東灘区魚崎西町2丁目3-19
正社員医療法人康雄会 介護老人保健施設すばる魚崎の郷
兵庫県 医療法人康雄会 介護老人保健施設すばる魚崎の郷
施設介護老人保健施設
神戸市東灘区にある介護老人保健施設の正社員求人です☆
【募集職種:生活相談員】
兵庫県神戸市東灘区魚崎西町2丁目3-19

おすすめコラム

介護支援専門員は介護サービスの橋渡し役
No.53 介護支援専門員は介護サービスの橋渡し役

介護支援専門員は、サービス利用者のケアマネジメントを行う専門職で、一般的な呼称は「ケアマネージャー」と呼ばれています。今回は、介護事業所での介護支援専門員の役割や仕事の内容について考察していきましょう。

続きを読む
介護福祉士と看護師の大きな違いは何?
No.62 介護福祉士と看護師の大きな違いは何?

施設介護においては、介護士と看護師などの配置が義務付けられていますが、両者の違いとは、どのようななものでしょうか?今回は、施設で働く介護福祉士と看護師の業務内容や役割の違いについて考察してみましょう。

続きを読む
介護保険の法改正の現状と課題
No.67 介護保険の法改正の現状と課題

2000年に始まった介護保険ですが、3年に1度の改正で2018年に第7期の改正がありました。今回は、介護保険改正で何が変わったのか、また2019年現在の介護の現状と課題について考えていきましょう。

続きを読む
家族介護で知っておきたい認知症の進行段階
No.33 家族介護で知っておきたい認知症の進行段階

高齢者が増加して、認知症になる高齢者も増えています。厚生労働省の予測では、2012年には軽度認知症も含めると462万人であったが、2025年には約700万人時代が到来するだろうとの推計です。今回は、認知症の段階的な症状について解説していきます。

続きを読む
介護のための休職~使える制度にはどんな種類があるの?~
No.82 介護のための休職~使える制度にはどんな種類があるの?~

介護をするために、休職しなければならなくなった時、どんな制度があってどんな使い方ができるのか?見ていきましょう。

続きを読む
介護業界・今後の展望について
No.76 介護業界・今後の展望について

高齢者が増加している現在の日本において、2025年問題で更に人材不足が深刻化を増すことが懸念されている介護業界ですが、その反面明るい話題もあります。そのような様々な問題と今後の介護業界の展望についてまとめてみました。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »