1. »
  2. »

No.173 介護士の仕事環境について、予測される未来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢65歳以上の高齢者に定義される方々の数が、人口の21%以上である超高齢化社会。日本は2007年からその状態に達し、現在(2022年)も高齢者人口は増加傾向にあります。そんな中、未来における介護士の働き方や環境はどのように変化していくと考えられるでしょうか。

増加傾向が継続すると考えられる介護士需要

病気・障害・加齢などのため心身が不自由となった方へのケアやサポートを行う介護職。その中にあって、国家資格である介護福祉士は、その高い専門的スキルで介護現場の中心的役割を果たす職責を担います。

そんな介護福祉士のニーズは将来、どのように変化していくと考えられるでしょうか?結論から言えば、これから先も需要は増え続け、社会的重要性がさらに高まると見られています。

現在、高齢者の人口比率は年々増加傾向にあり、超高齢化社会がさらに促進している状況です。政府の試算では、高齢者比率の割合は2040年代まで上昇し続け、約4000万人にまで達すると予測されています。それに伴い、介護を必要とする高齢者も増加していくことが予想され、その対応のため介護士の存在がいっそう重要視されるものと考えられます。

介護現場へのAI技術導入

現在の時点で、介護職員の数は全体的に人手不足と見做されており、その状態は今後、年々高まっていくと見られる高齢者比率に併せて、ますます深刻になっていくと見られています。

解決の糸口として、外国人労働者の受け入れなど様々な方策が打ち出されています。中でも注目を集めているのが、ロボットやAIなどIT技術の導入です。これらを介護のあらゆる局面で取り入れていくことで、介護士の負担軽減および業務効率のUPが期待されています。

これらIT機器の活用について、介護業務の内容によっては一部で既に実施されている例も見られます。人の行動をAIがモニタリングする機器を用いて行われる、利用者様の安全を確保するための見守り。

ケアプラン作成をサポートし業務負担軽減と円滑化が図れるAIマネジメント。そのような局面でIT技術を活用し、人工知能であるAIによって、従来介護士のマンパワーで行われていた業務を一部肩代わりするという状況が既に始まっているわけです。

これから先の未来においても、介護現場におけるロボットおよびAIの活用が期待されています。介護現場でとくに負担が大きいとされている、移乗・入浴・排泄・コミュニケーションといったシーンに対応するAIおよびロボットの開発・生産が現在、メーカー各社で進められている状況です。

今後、これら介護職員のケアやサポートを支援あるいは代替する機器が、徐々に介護現場に浸透していくことでしょう。

介護環境における課題

介護におけるIT技術利用拡大が進む中、課題も残されています。新しい機器が登場する反面、介護職員はその操作方法や取り扱い方などを習得する必要に迫られ、却って業務負担が重くなってしまうのではないか、という懸念もその一つです。

メリットを充分に発揮できる実用モデルの確立や、介護職員自身の意識改革など、課題を一つ一つ着実にクリアしていく姿勢が、未来に向けた介護の在り方を確かなものとするでしょう。

■まとめ
将来的に超高齢化社会の色合いがますます深まっていくのは確実視されています。そのような状況下で、介護職員の負担軽減を図り、利用者様へのサービス提供の確保を両立させるには、AIやロボットなど、IT技術の効果的な実用体制確立が重要な鍵であると言えます。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ介護職求人

正社員株式会社シーユーシー・ホスピス 在宅ホスピス吹田
大阪府 株式会社シーユーシー・ホスピス 在宅ホスピス吹田
施設サービス付き高齢者向け住宅
【吹田市】年間休日107日☆在宅ホスピス施設内の理学療法士の募集です♪
【募集職種:理学療法士(PT)】
大阪府吹田市岸部南2丁目26-3
正社員社会福祉法人 生登福祉会 特別養護老人ホーム 美加の台生登福祉ケアセンター
大阪府 社会福祉法人 生登福祉会 特別養護老人ホーム 美加の台生登福祉ケアセンター
施設特別養護老人ホーム
夜勤手当1回10,000円★入職日相談可能!無資格も応募OK!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府河内長野市石仏300番地
正社員
非常勤
株式会社ライフケア デイサービス一休池島
大阪府 株式会社ライフケア デイサービス一休池島
施設デイサービス
楽しく仕事をしようと理念を掲げ30施設以上の施設運営♪成長企業での求人★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府東大阪市池島町3丁目2-39

おすすめコラム

やりがいのある介護職の魅力
No.1 やりがいのある介護職の魅力

離職率が高く人材不足が続く介護業界ですが、頑張ってお年寄りの世話をしている介護士がいるのもまた事実です。では、その仕事の魅力とは何でしょうか?今回は、介護職になって「良かったと感じた」「やりがいを感じた」ことについて紹介します。

続きを読む
介護のプライバシー配慮について考えよう
No.31 介護のプライバシー配慮について考えよう

毎日の介助で行われている排泄介助や入浴介助などですが、施設によっては、プライバシーの配慮が足りないと感じる場面が多々見られます。今回は、その仕事を通して経験した介護のプライバシー配慮の事例を書いてみたいと思います。

続きを読む
介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?
No.13 介護現場で申し送りを時間短縮する工夫とは?

介護事業所では、毎日の申し送りはとても重要です。特にシフト制で日勤や夜勤がある介護施設だと、介護職員が変わる際に利用者の「心身の状態把握を伝えるため」に大切な業務です。今回は介護の申し送りの工夫を中心にまとめましたので、見ていきましょう。

続きを読む
介護のポイントとは?
No.22 介護のポイントとは?

高齢に伴い認知症を発症するリスクが高まっていきます。2025年には認知症高齢者が700万人に達するとの推計が出ており、実に65歳以上の5人に1人が認知症になることになります。今回は、介護のポイント「認知症介護」をまとめましたので見ていきましょう。

続きを読む
介護士 1日のスケジュールの流れ
No.124 介護士 1日のスケジュールの流れ

介護職の業務内容は、各施設によって異なりますが、参考としてある程度把握しておくことで働く前に心の準備が出来ることでしょう。今回は、介護士の1日でスケジュールの流れについて見ていきます。

続きを読む
介護現場で大切なチームケア ~事例を通して考える~
No.46 介護現場で大切なチームケア ~事例を通して考える~

介護の現場や医療機関などで、医師や看護師・介護士・理学療法士・介護支援専門員などの専門職が連携して、介護や病気の治療にあたることを「他職間で行うチームケア」と呼んでいます。今回は、事例を通してチームケアについて考察してみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »