1. »
  2. »

No.144 介護士のストレス!メンタルケアの重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護現場で働いておられる介護士には、どのようなストレスが負荷されているのでしょうか。また、介護士がもうこれ以上は無理だと感じた時に対処する方法には、何があるのかについてお話しましょう。

介護士職場のストレス?

仕事にストレスは付きものですが、介護士の現場において精神と肉体の両面にストレスを感じることがあります。原因であるものを挙げてみます。

○スタッフそれぞれに幅広い背景があります。
働いているスタッフの経歴や年齢が異なります。それは言い換えると価値観が違うということで、人間関係を停滞させる原因となります。
○チームで動くので閉鎖的になりやすいです。
少人数のチームを組み動くため、苦手だと思う人とも話しをしなければならないです。このような状態はストレスを生じさせやすい環境と言えます。
○専門職などが関わります。
現場では、それぞれの専門職が集まります。話が上手くまとまれば良いですが、専門領域が異なることから意見が衝突することもあります。この衝突が何度もとなれば、ストレスが起こります。

その他にも、人手が足りないこと、介護士にかかる身体的負担が大きいこと、施設の運営方針を一方的に押しつけられること、給与待遇に不満があること、利用者の方やご家族とコミュニケーションを取ることなどにストレスを感じる方も多くいらっしゃいます。

ストレスケア

適度な精神的負荷などは、やる気を起こし良い結果をもたらすこともありますが、過度な負担は、精神と肉体の悪い影響を及ぼし限界を迎えかねない怖いものです。負担をそれ程大きく感じていない時は適切な対処をして上手く逃がす必要があります。
価値観の違いを受け入れます。そのような見方や考え方もあるのだと、相手の価値観を知る良いチャンスだと考えましょう。良いコミュニケーションの要素に(受容・傾聴・共感)があります。そのことを仕事仲間にも実践しましょう。
キャリアアップの場であると割り切って自身の将来をイメージしてみましょう。今の負担が将来の何か利益になることがあると受け止めてみることです。
自身への負荷は、自身の中に溜め込まないことです。発散することが負担を逃がすことになります。例えば、体を動かして気持ちの切り替えを試みます。また誰かに話を聞いて頂きます。ただ話す相手には同じ職場の同僚は避けましょう。
また体を動かすことは、ストレス発散には効果的です。普通は20~30分位行うのが良いと言われています。

ストレスチェック

このチェックは、身体及び精神的負荷に関する質問(選択方式)に答えることで、ストレスの度合を調べる簡単な検査です。チェックは医師や保健師が行い、結果は直接当人に知らされます。これは個人情報にも関わることですから、企業側が本人の同意なく結果を入手することはできません。
法改正により、平成27年12月から50名以上の事業所に対して、毎年1回のストレスチェック制度が義務付けられました。事業所は、職員からの申し出により、専門医などの面接指導を行います。さらに必要に応じて業務上の措置を講じなくてはなりません。
50名以下の施設で就業されておられる方などは、個人で精神科などの専門医に相談されることをオススメします。

■まとめ
今回、介護士のメンタルケアを中心に話を進めました。何によりストレスを感じているのか、またそのケア方法、そして専門医によるストレスチェックなどについて書いてみました。
Facebookでシェア 19 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ介護職求人

正社員
非常勤
株式会社ライフケア  デイサービスセンター一休
大阪府 株式会社ライフケア  デイサービスセンター一休
施設デイサービス
楽しく仕事をしようと理念を掲げ30施設以上の施設運営♪成長企業での求人★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府東大阪市新池島町1丁目4番24号
正社員社会福祉法人紫水会 デイサービスセンターあおやま
大阪府 社会福祉法人紫水会 デイサービスセンターあおやま
施設デイサービス
残業少なめ!交野市にあるデイサービスにて正社員介護士さんの募集です!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府交野市青山3丁目432番地
正社員
非常勤
株式会社昭和プリント ええやん昭和介護センター
大阪府 株式会社昭和プリント ええやん昭和介護センター
施設訪問介護
「介護に携わるすべての方の太陽に」高額の訪問介護求人です!
【募集職種:ケアマネージャー】
大阪府大阪市東淀川区豊新一丁目20番21号

おすすめコラム

介護支援専門員は介護サービスの橋渡し役
No.53 介護支援専門員は介護サービスの橋渡し役

介護支援専門員は、サービス利用者のケアマネジメントを行う専門職で、一般的な呼称は「ケアマネージャー」と呼ばれています。今回は、介護事業所での介護支援専門員の役割や仕事の内容について考察していきましょう。

続きを読む
介護ランクの状態区分とは?
No.94 介護ランクの状態区分とは?

高齢になると、生活環境などによって身体の状況は変わりやすいものです。もしも高齢者の介護が必要になった場合は、どのようにすればいいのでしょう。 今回は、介護サービスを受けるための要支援・要介護の状態区分の目安を調べていきたいと思います。

続きを読む
利用者に対する介護士の声かけの重要性について
No.119 利用者に対する介護士の声かけの重要性について

介護施設では、利用者との関係性を良くするためにも介護士のコミュニケーション力が求められます。普段から笑顔で利用者と関わることで、施設内が明るくなっていきます。今回は、介護士の声かけの重要性について考察していきます。

続きを読む
介護職におけるキャリアラダーとは?
No.17 介護職におけるキャリアラダーとは?

介護福祉士として、または、無資格・未経験で施設などで働き経験を積んで資格を取得する場合、どのような段階を踏めばよいのでしょうか?今回は、キャリアラダーと言う介護士のキャリアを段階的にキャリアアップしていくことについて解説していきましょう。

続きを読む
介護における良い座位とポジショニングは床ずれ予防で重要
No.107 介護における良い座位とポジショニングは床ずれ予防で重要

介護する上で座位姿勢や寝ている時のポジショニング・姿勢は、とても重要です。悪い姿勢を続けていると、床ずれの原因にもなりかねません。今回は、寝たきり状態での良い座位姿勢やポジショニングについてみていきましょう。

続きを読む
介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?
No.68 介護の魅力・やりがいを感じた理由とは?

介護の仕事というと、何かとハードな仕事というイメージがあるのですが、それでも介護に魅力を感じて仕事を選んだ方が多いのもまた事実です。その魅力や理由は何でしょうか? 今回はそれらを考察してみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »