1. »
  2. »

No.171 介護士による経管栄養は、違法に当たるのか否か。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自らの力で食べ物や飲み物を摂取することが困難な方に対し、栄養物を直接体内へと送り込む経管栄養。これは医療的措置に相当します。では介護士など、医療とは他分野の資格を所持している人がそのような措置を実施する場合、違法と見なされてしまうのでしょうか。確認していきたいと思います。

違法にならないための条件

結論から申し上げれば、たとえ医療従事者に該当しない介護従事者であっても、定められた条件を満たしてさえいれば、経管栄養への対応に関して違法とされることはありません。

かつては、経管栄養は医療資格を持つ方にしか認められない処置でした。しかし2012年に従来の社会福祉法ならびに介護福祉法が一部改正となり、介護職の方でも着手できる条件が定められたわけです。

医療系職種以外の方が経管栄養を行うための必要条件は、以下の3つです。

  • 1. 措置を行う職員が、喀痰吸引等研修(第1~3号いずれか)を修了していること。
  • 2. 措置を行う職員が、認定特定行為業務従事者の認定証を取得していること。
  • 3. 実施する職員の勤務先が、登録事業者として登録済みであること。

上記1~3をまとめて言い表すならば、喀痰吸引等研修修了によって経管栄養実施の技能を習得した方と、その勤務先である事業所それぞれが、実施する許可を行政から得ていることが必要、ということになります。

喀痰吸引等研修とは

自力で食事が摂れない方への栄養補給と、たんなど呼吸器官のつまりを除去する措置を、主に介護従事者の方が習得するべく設けられた資格です。

介護職においては、国家資格である上位の介護士を取得したとしても、それだけでは経管栄養および喀痰の除去に着手することは、法的に認められません。これら業務に従事される方は、介護系の資格にプラスして、別途この医療行為に関する研修履修も必要となるわけです。

喀痰吸引等研修は、第1号、第2号、第3号という3つの種類に分けられ、それぞれで処置可能な対象者や可能となる処置方法が異なります。

第1号においては、不特定多数の対象者に処置を行うことが認められています。実行可能な処置内容は、喀痰吸引においては、口腔・鼻腔・気管カニューレ内における実施、経管栄養に関しては、胃ろう・腸ろう・経鼻による実施となります。

第2号は、不特定多数に実施可能という点では第1号と同様です。しかしながら、処置内容においては第1号と比較して幾分制限されることとなります。具体的には、喀痰吸引においては口腔および鼻腔、経管栄養では胃ろうまたは腸ろうによる処置が可能となるわけです。

第3号では、特定の身体状況にある方への措置が対象となります。経管栄養における対象者は、筋委縮性側索硬化症ないしそれに類似した神経疾患、筋ジストロフィー、高位頚髄損傷、遷延性意識障害、重症心身障害などを患っている方です。実行可能な処置内容に関しては、喀痰吸引と経管栄養ともに第1号の規定と同様となります。

■まとめ
以上のように、かつては医療従事者にしか認められていなかった経管栄養ですが、現在(2022年7月時点)では必要な条件を経ることで介護従事者でも行えるよう、法整備がなされています。利用者の方々に安心して処置を受けていただく上で、ルールに則った実施体制を取ることが肝要です。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ介護職求人

パート
(非常勤)
福岡県高齢者福祉生活協同組合 帆柱の家のどか
福岡県 福岡県高齢者福祉生活協同組合 帆柱の家のどか
施設デイサービス
【八幡東区】デイサービスでパートの介護職員の募集!福利厚生充実◎
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県北九州市八幡東区尾倉1-13-1
正社員社会医療法人陽明会 グループホームつくし
福岡県 社会医療法人陽明会 グループホームつくし
施設グループホーム
京都郡みやこ町にある、グループホームでの介護士求人♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県京都郡みやこ町勝山松田1133
正社員株式会社裕生堂 グループホーム陽だまり倶楽部東大利
福岡県 株式会社裕生堂 グループホーム陽だまり倶楽部東大利
施設グループホーム
「ここで良かった」と言って頂けるような介護を提供していきませんか。
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県大野城市東大利3丁目11-28

おすすめコラム

介護の現場で活躍が期待されるロボットスーツ
No.43 介護の現場で活躍が期待されるロボットスーツ

介護の現場では、高齢者の増加と介護従事者の人手不足が問題となっています。その解決策として、介護ロボットの活用が期待されています。今回は、そのロボットスーツについて考察していきましょう。

続きを読む
要介護認定における介護の区分(等級)
No.20 要介護認定における介護の区分(等級)

介護保険における介護度の区分は「要支援1から要支援2」「要介護1から要介護5」と心身の状態に応じて7段階に分けられています。その7段階に区分される介護の等級はどのように決まるのか、その流れについて解説していきましょう。

続きを読む
介護士不足と行政の人材確保対策!
No.111 介護士不足と行政の人材確保対策!

現在の日本は、超高齢社会に向かってこのまま高齢化が進むと将来を不安がる若者も少なくありません。今回は、介護士の人材不足について調べていきましょう。

続きを読む
介護士からのキャリアアップ
No.168 介護士からのキャリアアップ

広い意味でつかわれる介護士とは、介護の職に就いている人全般を指す場合が多いようです。何かの資格保持者などと混同されがちですが、特別な資格を保持しているものではありません。今回は、この介護士からのキャリアアップについて見てまいりましょう。

続きを読む
介護福祉士の仕事内容と重要性
No.41 介護福祉士の仕事内容と重要性

介護福祉士は、さまざまな介護の現場で利用者の身近な存在として、生活全般の世話や身体介助を行うのが仕事です。今回は、その仕事の内容について考察していきましょう。

続きを読む
介護士だけれどレクリエーションが苦手!
No.129 介護士だけれどレクリエーションが苦手!

介護士のお仕事で避けては通れない重要なお仕事がレクリエーションです。雰囲気作りや場を盛り上げるのが苦手だと感じている方も多いと思います。今回は、レクリエーションが苦手な方々に企画の仕方、対策などをまとめてみました。参考にしてみて下さい。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »