1. »
  2. »

No.184 介護士の現状とは?介護士不足に向き合おう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護業界の現状はというと、社会の高齢化に伴って介護士不足に悩まされています。そこで今回は、介護士不足の背景、そして国が介護士の確保に向けて具体的に講じている施策についてご紹介します。介護士の現状について理解を深めることができたら嬉しいです。

本当に介護士は不足しているの?

高齢化により介護士不足が問題となっていますが、本当に介護士は不足しているのでしょうか。具体的にどの程度介護士が不足しているのかご説明します。
2021年7月9日に公開の厚生労働省「介護人材確保に向けた取り組み」によると、介護士の有効求人倍率は増加の一途をたどっています。現状で不足しているだけでなく、介護人材の需要推計では、2023年度で約22万人、2025年度では約32万人の介護士が不足すると見込まれています。この問題を解消するためには、年間約6万人の新たな介護士を確保する必要があります。

介護士不足の背景

介護士不足の背景には、2つのことが考えられます。

・介護士に対するイメージ
そもそも、「介護職に就く人が少ない」という問題があります。理由として、介護士の仕事はきつかったり給料が安かったりと、ネガティブなイメージが先行しているからです。その結果、就職を希望する人が少ないのです。
・日本の高齢化
平均寿命が延び、高齢化が進んだことが挙げられます。社会の高齢化が進み、1950年には総人口の5%に満たなかった高齢化率が、2017年には27%を超えました。このように高齢化が進むことで、働く世代の減少、介護を必要とする人の増加が起きているのです。

介護士確保のための施策

介護士を確保するために国が講じている施策を2つご紹介します。

・介護士に対するイメージの改善
厚生労働省では、文部科学省と連携して小中高生を対象に介護士の魅力を伝える取り組みを行っています。具体的には、夏休みに介護の仕事体験をして介護士に興味を持ってもらうことや、介護士に対するイメージアップに向けた番組を制作するといった事業などが行われています。
・介護士の労働環境改善
「介護職員処遇改善加算」というものが創設されています。これは、キャリアアップの仕組みを作ったり、職場環境の改善を行ったりした介護施設や事業所に、報酬という形で介護職の給与を上げるためのお金を支給するという制度です。このように、今後も引き続き処遇改善が進められると予測されています。
■まとめ
今回は、介護士の現状についてご説明しました。介護士不足の背景には、介護士に対するネガティブなイメージや、高齢化が関係していることがわかりましたね。しかし、国を上げて課題の解決を進めていることもわかりました。介護士は将来性が不安というイメージを持っている方もいますが、高齢者の増加に伴い介護士の需要は今後も高まっていくでしょう。そのため、仕事を失うリスクの低い職種を探している方や介護職に就くことを考えている方は、ぜひ介護職に就くことをご検討してみてはいかがでしょうか。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ介護職求人

正社員株式会社オストジャパングループ オストケアあつべつ24
北海道 株式会社オストジャパングループ オストケアあつべつ24
施設訪問介護
札幌市厚別区にある訪問介護事業所で正社員の訪問介護職員の募集です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市厚別区もみじ台北6丁目1番30号
契約社員医療法人社団翔嶺館 札幌優翔館病院
北海道 医療法人社団翔嶺館 札幌優翔館病院
施設病院
★車通勤可能!託児所付きの病院での求人になります!★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市北区東茨戸2条2丁目8-25
契約社員医療法人北志会 札幌ライラック病院
北海道 医療法人北志会 札幌ライラック病院
施設病院
ワークライフバランスを重視したい方にオススメ!未経験も歓迎です★
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市豊平区豊平六条8-2-18

おすすめコラム

介護の等級~要介護認定のための判断基準~
No.86 介護の等級~要介護認定のための判断基準~

介護を受けている人たちの症状にも軽度の状態から重度の状態まで様々あります。「要介護認定」は、介護を必要とする度合いに応じて分けられます。今回は、介護の等級について説明していきましょう。

続きを読む
介護サービスでケアマネが行うアセスメントの手法とは?
No.12 介護サービスでケアマネが行うアセスメントの手法とは?

介護福祉分野において介護支援専門員(以下ケアマネジャー)は、ケアプランを作成する専門職です。今回は、その作成をしていく段階で重要な「アセスメント」の手法について解説していきましょう。

続きを読む
介護職員不足を考える
No.40 介護職員不足を考える

人手不足が続いている介護業界ですが、介護福祉士をはじめ、看護師・理学療法士などの専門職も人手不足が深刻化している現状です。今回は、介護福祉士の人手不足について、現状とその対策について考察していきましょう。

続きを読む
介護職におけるキャリアラダーとは?
No.17 介護職におけるキャリアラダーとは?

介護福祉士として、または、無資格・未経験で施設などで働き経験を積んで資格を取得する場合、どのような段階を踏めばよいのでしょうか?今回は、キャリアラダーと言う介護士のキャリアを段階的にキャリアアップしていくことについて解説していきましょう。

続きを読む
介護士には男性の需要が確実に増大
No.113 介護士には男性の需要が確実に増大

介護の世界では、女性の活躍が7割以上を占めていると言われているほど、男性職員の数が少ないように思えるのですが、以前に比べると格段の差と言えます。現状では男性介護士の需要が確実に増大している事をお伝えしましょう。

続きを読む
介護士の需要は今後どうなるのか?不安解消!
No.190 介護士の需要は今後どうなるのか?不安解消!

介護士になり将来が不安な方は、いらっしゃるのではないでしょうか。今後の介護士の需要がわからずになかなか一歩が踏み出せないこともあるようです。 そこで今回は、そのような不安を解消するために介護士の需要は今後どうなるのかについてご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »