1. »
  2. »

No.140 介護士の未来は安泰!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老人ホームやデイサービス、訪問介護、病院など様々な場所で働く介護士。介護士の仕事の需要は高齢化する日本では増すばかりです。今回は、介護士という仕事の現在と未来について解説します。

介護士の働く現場

現在、介護士の働く現場は主に「施設型」「通所型」「訪問型」に分かれています。それぞれどのような施設があるかご紹介します。

◎施設型の場合
・介護老人福祉施設(要介護者の生活の為の施設)
・介護老人保健施設(要介護者が在宅復帰を目指す為の施設)
・介護療養型医療施設(要介護者が入院し、医療を受ける施設)
・介護医療院(要介護者の医療的ケアから看取りまで)
◎通所型の場合
・通所介護(デイサービス)
・通所リハビリテーション
・短期入所生活介護(ショートステイ)
・短期入所療養介護
◎訪問型の場合
・訪問介護(ホームヘルプサービス)
・訪問入浴介護
・訪問看護
・訪問リハビリテーション
・居宅療養管理指導
・有料老人ホームの特定入居者生活介護

などといったサービスがあります。

介護士の働き方

働く現場によって、自分に合った働き方を選べるのが介護士の特徴でもあります。例えば、在宅介護なら、働く時間をある程度自分の自由に決める事が出来ます。1日のうち、決められた短時間だけ働く登録ヘルパーという働き方もあります。
通所介護(デイサービス等)は、日中を中心とした勤務の中で、正社員/パート/アルバイトが少しずつ時間をずらしたシフト制で施設を運営しています。
また、施設介護は通所介護なら日勤に加えて夜勤があるのが最大の特徴で、多く稼ぎたいのなら、「夜勤手当」の付く夜勤多めでシフトを組んでもらう事も可能です。中には介護職と別の仕事でWワークをしている人もいます。
逆に小さなお子さんが居たり、介護を必要とする親が自宅にいたりする等の理由で夜勤が難しい人は日勤のみのシフトを組んでもらう事も可能です。また「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(働き方改革)」が施行されたことによって、介護業界に限らず働く人のおかれる環境は変わってきています。
1日の労働時間を原則として6時間以下にすることが出来るようになった為、出産や育児の為に職場を離れなくても良い環境が整備されつつあると言えます。

介護職の将来性

2025年にはいわゆる"団塊の世代”が75歳となり、これまで以上に介護士が不足する「2025年問題」が指摘されています。
その更にその10年後の2035年には、”団塊の世代ジュニア”が65歳以上となり、更にその先の2055年には、75歳以上の人口が日本の全国民に占める割合は3割に迫ると予測されています。これらの予測から、日本の高齢化はより一層進むことは避けがたい事実です。
このように介護を必要とする人は増える一方である為、2025年度に向けて全国の介護サービス事業者では、介護士を1人でも多く獲得しようと懸命に努力しています。

■まとめ
今回は介護士の現在と未来についてお伝えしました。日本では介護の現場で働く人を必要とする人は増える一方であり、介護士は未来のある職種という事が解って頂けたのではないでしょうか。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ介護職求人

正社員株式会社ニーズ パスエル平野
大阪府 株式会社ニーズ パスエル平野
施設サービス付き高齢者向け住宅
マイカー通勤OK!月9回お休み!日勤のみの勤務!施設長の募集です。
【募集職種:管理職・管理職候補】
大阪府大阪市平野区喜連西6丁目1番28号
正社員株式会社日本ファクト ファクトケアサービス
大阪府 株式会社日本ファクト ファクトケアサービス
施設訪問介護
【未経験OK】サービス提供責任者の募集!車通勤OK★
【募集職種:サービス提供責任者】
大阪府和泉市伯太町2丁目1番13号
正社員社会福祉法人ラヴィータ ラヴィータドゥーエ
大阪府 社会福祉法人ラヴィータ ラヴィータドゥーエ
施設グループホーム
此花区にあるグループホームで介護職員の募集です!残業時間少なめ◎
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府大阪市此花区西九条2-15-6 

おすすめコラム

認知症介護とストレス軽減対策!
No.105 認知症介護とストレス軽減対策!

認知症の高齢者を介護する方や家族にとって、感情的になって大声を出して怒鳴ってしまう、そんな自分自身が情けなく思った経験は誰でもあることでしょう。 疲れ果ててしまう前に、少しでも介護の軽減をするためのヒントや工夫などを調べていきましょう。

続きを読む
2025年問題に対する介護の課題
No.9 2025年問題に対する介護の課題

最近、テレビやマスメディアで、よく耳にする介護の2025年問題ですが、皆さんは、どの様な問題なのかご存知でしょうか?今回は、2025年問題とはどの様なことなのか解説していきましょう。

続きを読む
介護福祉士国家試験とはどういうものなの!?
No.87 介護福祉士国家試験とはどういうものなの!?

介護の資格に介護福祉士があります。介護福祉士になるためには、国家試験に合格して国家資格の取得が必要になってきます。その試験の内容などはどういったものでしょうか。

続きを読む
介護士は医療従事者?医療行為はどこまで許される?
No.115 介護士は医療従事者?医療行為はどこまで許される?

多くの医療機関で働いている介護士ですが、介護士という職業は医療従事者に含まれるのでしょうか?法令により、介護士が行える医療行為には厳しい制限があります。今回は、医療従事者の定義と介護士が行える医療行為について解説します。

続きを読む
介護士に関わる様々なニュースの活かし方
No.131 介護士に関わる様々なニュースの活かし方

介護士の世界においてもニュースの果たす役割は大変大きなものです。そのニュースが伝える情報を知って働くことはとても重要なことです。今回は介護士に関わるニュースと、それをどう活かしていくかについて紹介していきたいと思います。

続きを読む
介護事業所での有給休暇の取得が義務化された
No.45 介護事業所での有給休暇の取得が義務化された

介護事業所で働いている介護職員などは、シフト制のため土日、祝日に休めないことが多く、また人手不足も重なって、有給休暇の取得が困難だという声をよく聞きます。 今回は、介護事業所での有給休暇取得の状況について考察してみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »