1. »
  2. »

No.133 介護士(介護福祉士)とケアマネ(ケアマネージャー)の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護士やケアマネージャーなど介護の仕事に就くには幾つかの資格があります。その中でも、今回は介護福祉士とケアマネージャーの違いについて見ていきましょう。資格の取得方法もご説明してまいります。

介護士(介護福祉士)

まず、介護職の基礎知識を得たい方には、最初に「介護職員初任者研修」という資格を取得しなければなりません。これは、介護職員として働く上で最も基本になる介護に必要な基礎知識や技術を研修する以前のホームヘルパー2級に当たるものです。

ホームヘルパー2級の廃止に伴い、2013年(平成25年)4月から始まった資格が「介護職員初任者研修」というものになりました。この資格を取得するには、130時間のカリキュラムを終わらせ、筆記試験の終了試験に合格する必要があります。

介護の仕事で最初の着地点として、介護福祉士があるとするならば介護職員初任者研修はその入門資格と言えると思います。実務者研修からでも取得はできますが、ハードルは高くなります。

介護福祉士を目指すためには、初任者研修を修了後、介護施設で働きながらでも可能な実務者研修の修了が必須項目となります。介護福祉士国家試験の受験資格は3年以上の業務経験に加え、実務者研修450時間の受講が義務とされています。

介護福祉士になれば、介護事業所に必ず配置が必要なサービス提供責任者として活躍も出来ますし、実務者研修のカリキュラムには「医療的ケア」の項目でたんの吸引などや経管栄養も学べます。

また、介護福祉士を取得できた方は、国家資格ではありませんが認定介護福祉士という更に上の資格を取得する事も出来るようになります。認定介護福祉士は現在の介護職の最上位資格という位置付けです。

ケアマネージャー

介護福祉士とケアマネージャーの最も大きな違いは、介護福祉士は国の定める国家資格ですが、ケアマネージャーは都道府県が定める認定資格であるという点です。しかしケアマネージャーの資格取得には、各都道府県で行われる「介護支援専門員実務研修受講試験」に合格した後、さらに「介護支援専門員実務研修」を修了させておくことが必須です。

また、受験するためには医療関係者(医師や看護師)・介護福祉士などの国家資格を取得したのち、相談援助や介護職に関する実務経験を5年以上行った事という条件もあります。

そうしてケアマネージャーとして業務を行うことになりますが、その業務内容は介護福祉士とは違ったものとなります。介護福祉士は主に介護現場で要介護者に直接サービスを行うといった事ですが、ケアマネージャーは要介護者のケアプランの作成を行うことが主たる業務です。中には、介護福祉士とケアマネージャーを兼務する方もいらっしゃったりします。

■まとめ
介護福祉士とケアマネージャーは、共に介護職でありますが、その業務には違いがはっきりとしています。介護福祉士は現場での業務がメイン、ケアマネージャーは介護が必要な方に介護保険サービスを受けられるように、サービス計画書(ケアプラン)の作成やサービス事業者との調整などを行うのが仕事です。
しかしながら、この両者がいなければ介護事業は成り立たない事には違いありません。
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ介護職求人

正社員有限会社レストケア グループホーム ぴーぷる真駒内
北海道 有限会社レストケア グループホーム ぴーぷる真駒内
施設グループホーム
心のこもった最大限のおもてなしを提供しております!!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市南区真駒内上町2-1-5
正社員社会福祉法人 渓仁会 地域密着型介護老人福祉施設 菊水こまちの郷
北海道 社会福祉法人 渓仁会 地域密着型介護老人福祉施設 菊水こまちの郷
施設特別養護老人ホーム
北海道札幌市白石区の働きやすい環境が整っている施設での勤務です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市白石区菊水上町4条3丁目94番地64
正社員社会福祉法人 渓仁会 地域密着型介護老人福祉施設 菊水こまちの郷
北海道 社会福祉法人 渓仁会 地域密着型介護老人福祉施設 菊水こまちの郷
施設小規模多機能型施設
北海道札幌市白石区の働きやすい環境が整っている施設での勤務です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
北海道札幌市白石区菊水上町4条3丁目94番地64

おすすめコラム

介護の着脱意義について
No.85 介護の着脱意義について

人は衣服を身に着けることで暖かさや寒さから身体を守り、快適に過ごすことができます。朝はパジャマから普段着へ、夜はパジャマに着替えることによって毎日の日課を意識することができます。今回は、介護の着脱の意義について説明していきましょう。

続きを読む
介護業界の人手不足の現状と対策
No.52 介護業界の人手不足の現状と対策

日本はここ数年、IT産業・飲食業・サービス業など多くの職種や企業が人手不足の問題に直面しています。介護業界も例外ではありません。求人を出しても人材が集まらない現状が続いています。今回は、介護業界の人手不足の現状について考察してみましょう。

続きを読む
老老介護から考える介護の問題点
No.32 老老介護から考える介護の問題点

現在の日本の状況をみてみると、少子高齢化が進み家族構成も核家族で子供も遠方に住んでいるケースがあり、高齢者のみの世帯が、ここ30年以上増え続けています。 今回は、高齢者のみの世帯を取り巻くさまざまな問題を解説してみましょう。

続きを読む
介護士にとって不安の原因と内容とは
No.5 介護士にとって不安の原因と内容とは

人手不足や待遇面での問題など、様々な課題を抱えた介護業界ですが、介護士にとって毎日の業務を行う上で、不安を感じることも多いと思います。では、どのような時に不安やストレスを感じるのでしょうか、今回はその原因と内容を紹介していきましょう。

続きを読む
介護士に許される医療行為の範囲
No.135 介護士に許される医療行為の範囲

高齢者を介護する現場では、以前から医療行為とされている行為も求められる場面があり、度々問題視されていました。しかし、介護職は原則として、医療行為をする事は許されていません。今回は介護士に許される医療行為の範囲について解説します。

続きを読む
認知症介護のわがままに対する対応
No.58 認知症介護のわがままに対する対応

突然、家族が認知症と分かったら、本人はもとより周りの家族も戸惑うことでしょう。これから認知症状特有のいろいろな問題・BPSD(周辺症状)が出てきます。今回は、認知症が原因で起こる症状や「わがまま」な言動や行動について考察していきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »