1. »
  2. »

No.129 介護士だけれどレクリエーションが苦手!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

介護士のお仕事で避けては通れない重要なお仕事がレクリエーションです。雰囲気作りや場を盛り上げるのが苦手だと感じている方も多いと思います。今回は「レクリエーションの苦手さをどう乗り越えたら良いのか?」をテーマに、レクリエーションが苦手な方々に企画の仕方、対策などをまとめてみました。参考にしてみて下さい。

なぜ、レクリエーションを苦手と感じるのか?

まず、多くの人は、人前で話すことや企画をすることに慣れてはいません。海外では、子どもの頃からディベートなどで人前で話したり、自分の意見を述べたりという訓練をしています。しかし、日本の場合、多くの学校でディベートなどを取り入れていません。
子どもの頃から大人になるまで、ほとんどの人は経験がないわけです。経験がないものを、いきなり上手にできる人はほとんどいないでしょう。慣れないものを行う時、人はかなりの負担に感じます。まずは、方法を知ることや訓練が必要なのです。

「人前で話すのが苦手」を乗り越えるには、どうしたらいいのか?

レクリエーションは、なぜ必要なのでしょうか? そこのところを、考え直して見てください。そうすることで必ずレクリエーションを行う目的が見えてくるはずです。レクリエーションの目的とは「利用者さんが楽しみながら、頭や身体を使うこと」で大切なケアの一環です。
もっとシンプルに、「必要最低限のことをしよう!」と考えれば、少しは気がラクにならないでしょうか?人前で話すのが苦手でも、利用者さんが楽しんで頭や身体が使えれば、どんな方法でも構いません。自分も一緒になって楽しみましょう。

「レクリエーションを進行するのが負担でしんどい」という場合はどうしたらいいのか?

周りの手を借りたい所ですが、同僚には、なかなか頼めないのが現状でしょう。では、近隣の趣味サークルやボランティアの方々なら、どうでしょうか?そういった方々にお願いをして、日頃の成果を発表してもらったり、教えて頂いたりするのも良いのではないでしょうか。
それから、介護士の頑張りが利用者さんを元気にするという側面もあります。一生懸命さは、それ自体がレクリエーションです。

「レクリエーションのネタ切れで困っている」場合はどうしたらいいのか?

ネタ探しは、日頃から情報を集めておくとラクになります。ネタは、実は日常に転がっています。最初は、自分に興味があることで構いません。気になったことをメモに残しておくことをオススメします。
その場合、必ずしもレクリエーションのことだけでなくても構いませんので、気になったことや耳にしたキーワードをメモしておきましょう。

「レクリエーションを学びたい」場合は?

「レクリエーション介護士」という民間資格があります。詳しいことは、こちらでは述べませんが、現場の声を反映したレクリエーションに関する内容の資格です。参考にしてみてください。

「どうしても、レクリエーションが苦手なので仕事を辞めたい!」という場合には?

レクリエーションの負担がないか、少ないであろう「特別養護老人ホーム」や「病院」に転職することを考えてみても良いでしょう。

■まとめ
「レクリエーションがあるから、介護士を辞めたい」と思う方々がいるほど、介護士のお仕事の中でレクリエーションはとても大変であるようです。介護士のお仕事は、レクリエーションだけではありません。お仕事の目的を今1度捉え直しながら、レクリエーションについて考える必要があるかもしれません。
Facebookでシェア 15 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ介護職求人

正社員フェリオ百道
福岡県 フェリオ百道
施設有料老人ホーム
◎介護付有料老人ホーム◎正社員◎月平均9~10日のお休み有◎
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県福岡市早良区百道1-25-19
正社員医療法人康和会 柴田みえこ在宅ケアセンター
福岡県 医療法人康和会 柴田みえこ在宅ケアセンター
施設その他
福岡県飯塚市にあります、居宅ケアマネ求人となります♪
【募集職種:ケアマネージャー】
福岡県飯塚市鶴三緒1546-3
正社員社会福祉法人ほほえみ ショートステイ第2なごみの森
福岡県 社会福祉法人ほほえみ ショートステイ第2なごみの森
施設その他
充実した福利厚生!教育体制も整っており、未経験の方でも安心♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
福岡県久留米市城島町大依306番地

おすすめコラム

介護の面から考える2025年問題
No.35 介護の面から考える2025年問題

皆さんは、介護の2025年問題についてご存知でしょうか?「どんな問題なの?」と思っている方のために、今回は2025年問題について詳しく解説してみたいと思います。

続きを読む
介護士に許される医療行為の範囲
No.135 介護士に許される医療行為の範囲

高齢者を介護する現場では、以前から医療行為とされている行為も求められる場面があり、度々問題視されていました。しかし、介護職は原則として、医療行為をする事は許されていません。今回は介護士に許される医療行為の範囲について解説します。

続きを読む
介護士に関わる様々なニュースの活かし方
No.131 介護士に関わる様々なニュースの活かし方

介護士の世界においてもニュースの果たす役割は大変大きなものです。そのニュースが伝える情報を知って働くことはとても重要なことです。今回は介護士に関わるニュースと、それをどう活かしていくかについて紹介していきたいと思います。

続きを読む
10年後の介護を考える
No.51 10年後の介護を考える

人手不足や離職率の高さで何かと課題の多い介護業界ですが、高齢化の進行に伴い、国はいろいろな施策を講じてきましたが、なかなかうまく成果が出ていないのが現状です。 今回は、介護業界の10年後について考えてみたいと思います。

続きを読む
介護施設での担当者会議はなぜ必要? 事例を通しての体験談
No.60 介護施設での担当者会議はなぜ必要? 事例を通しての体験談

担当者会議とは、一般的にはケアマネが中心となり、利用者やその家族・担当者に関わるサービス機関や専門職で、サービス利用者の課題について話し合われる会議を指しますが、介護現場での担当者会議は、どのような場合に行われるのか考察してみました。

続きを読む
介護士の役割
No.121 介護士の役割

福祉現場で業務に取り組んでいるのが介護士でその役割は様々です。老人ホームやデイサービス等といった福祉に関係する現場において、毎日の仕事に取り組んでいます。しかし、その現場には看護師という職もあるため、その役割との違いが存在しています。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »