1. »
  2. »

No.65 介護現場で声掛けの苦手を克服する5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お年寄りのお世話が好きで人の役に立つ仕事をしたいという理由で、介護の仕事に就いた方も多いのではないでしょうか。しかし、いざ介護の現場で仕事をしていて、高齢の利用者とのコミュニケーションが苦手で、声掛けをすることが難しいと感じている方のために声掛けについて考えてみましょう。

声掛けやコミュニケーションの苦手な人の特徴

○人見知りが強い人
○相手と視線を合わせるのが苦手な人
○これまでに友達が少なく内向的な人
○自分から相手に話しかけるのが苦手な人

声掛けの苦手を克服する5つの方法

新卒で介護の仕事する際は、ほとんどの方が声掛けやコミュニケーションの取り方に悩むことでしょう。下記で声掛けが苦手な方の克服方法を紹介しましょう。

①【相手に寄り添い、話をよく聞く傾聴の心】
まず、はじめは利用者がどのような方なのか分からないものです。相手の話をよく聞くようにしましょう。

②【名前を覚える】
特別養護老人ホームや介護老人保健施設等の大規模施設では100名の利用者がいて、なかなか名前を覚えることが難しいことでしょう。毎日一人でも多くの利用者の顔と名前を覚える努力をすると良いでしょう。

③【利用者を知る】
毎日の介助やお世話をしていくなかで、少しずつでも利用者の好きな話題・趣味・これまでの職歴などを普段の会話から聞きながら覚えると良いでしょう。

④【利用者に尊厳と尊敬の気持ちを持って接する】
高齢者はこれまでの人生で色々な経験を通して、プライドを持って仕事や生活をしてきましたので、介護者のそれらを十分考慮して接しなければいけません。

⑤【信頼関係を築く】
利用者に対して毎日の介護をしていく内に、お互いに信頼関係は自然と出来てきます。利用者を介護する上で、一番重要なのが相手の信頼を得ることだと思います。

声掛けが苦手だった私の経験談

私が介護施設の仕事に就いたのは、未経験、無資格の状態で全く畑違いのサービス業からの転職でした。最初の頃は、全くの素人同然で入職したものですから、介護の業務内容すら知らないで飛び込んだものでした。
前職ではお年寄りを接客したり話をする機会が少なく、施設の利用者との声掛けや話をする際、何を話していいか分からず無言で介助することが多かったのを記憶しています。まず、はじめに困ったことは、約100名の利用者さんの名前を覚えるのにとても苦労したので、いつもメモ帳を持って、1人ひとりの特徴や話をしたことなどの内容をメモして覚えたものでした。

しかし、不思議なもので3ヶ月も利用者さんを介助して接していると、自然と名前を覚えられるものです。半年もすると、その方の好みや好きな話題等まで覚えていき、信頼感も生まれてきて、利用者さんの方から声掛けしてくるようになりました。何も知らないで飛び込んだ介護の世界でしたが、利用者さんと双方の信頼関係作りが上手くいくとスムーズな介護につながり、声掛けやコミュニケーションの重要性を感じた経験でした。

■まとめ

声掛けに重要なことは、相手に対して尊厳を持って接して自尊心とプライドを傷つけない言葉を心がけ、優しく思いやりの心で接することが大切です。相手が関心のある話題や興味のあることについて話をすることで、利用者自身との信頼関係が生まれて声掛けもスムーズに行えることでしょう。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ介護職求人

正社員
非常勤
株式会社ツクイ ツクイ・サンシャイン大東
大阪府 株式会社ツクイ ツクイ・サンシャイン大東
施設有料老人ホーム
福利厚生充実!サポート体制が万全なツクイの有料老人ホームです♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府大東市南津の辺町18番11号
正社員ポシブル医科学株式会社 ポシブル豊中
大阪府 ポシブル医科学株式会社 ポシブル豊中
施設デイサービス
安心の経営母体♪JR西日本グループが運営するデイサービスです!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
大阪府豊中市服部西町3-15-10
正社員
非常勤
株式会社昭和プリント ええやん昭和介護センター
大阪府 株式会社昭和プリント ええやん昭和介護センター
施設訪問介護
「介護に携わるすべての方の太陽に」高額の訪問介護求人です!
【募集職種:ケアマネージャー】
大阪府大阪市東淀川区豊新一丁目20番21号

おすすめコラム

介護保険制度と介護の歴史
No.7 介護保険制度と介護の歴史

2000年に介護保険法が施行されて18年が経過しましたが、3年に1度の改正でどのように変わったのでしょうか。今回は介護保険制度と、その背景にある歴史について解説していきましょう。

続きを読む
介護事業所での有給休暇の取得が義務化された
No.45 介護事業所での有給休暇の取得が義務化された

介護事業所で働いている介護職員などは、シフト制のため土日、祝日に休めないことが多く、また人手不足も重なって、有給休暇の取得が困難だという声をよく聞きます。 今回は、介護事業所での有給休暇取得の状況について考察してみましょう。

続きを読む
10年後の介護を考える
No.51 10年後の介護を考える

人手不足や離職率の高さで何かと課題の多い介護業界ですが、高齢化の進行に伴い、国はいろいろな施策を講じてきましたが、なかなかうまく成果が出ていないのが現状です。 今回は、介護業界の10年後について考えてみたいと思います。

続きを読む
介護現場での事故報告書の書き方
No.44 介護現場での事故報告書の書き方

介護事業所において、サービス提供中に事故が発生した場合、所在する市町村へ報告する義務があります。今回は、私が経験した事故事例も交えて、事故報告書の書き方について解説しましょう。

続きを読む
施設においての介護福祉士と看護師の違いとは?
No.4 施設においての介護福祉士と看護師の違いとは?

介護施設では、いろいろな職種の方が働いていますが、その中でも特に利用者と常に接しているのが介護福祉士と看護師でしょう。今回は、お互いの職種でどのような視点の違いがあるのでしょうか?日々の業務の内容はどのようなものか解説していきましょう。

続きを読む
介護業界の平均年齢とその他のデータ
No.64 介護業界の平均年齢とその他のデータ

介護の仕事は、無資格、未経験でも就職が可能ですが長年人手不足に悩まされてきました。 その現状は今も変わりなく、ほとんどの企業でも同じ人手不足という問題を抱えています。 今回は、介護業界の各事業所別の平均年齢やその他のデータをまとめてみました。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »