1. »
  2. »

No.110 介護士にはどんなメリットがあるのか知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、超高齢化社会を迎えている日本を支えるのが介護職です。その介護現場で中核的な役割を担っている職種が介護士です。介護士のニーズは年々増しており、今や介護士という職種は必要不可欠な存在となっています。そこで、就職・転職をお考えの方へ介護士として働くメリットについて紹介します。

介護士のメリット

◎勤務時間の融通が利きやすい
その他の一般職と異なり、介護職はシフト制が主流となるため、自らが求める時間帯を選びながら、仕事を行う事ができます。
例えば、小さなお子様をお持ちの方はフルタイムで働く事が難しいため、短時間労働というパート業務を行う事も可能で、職場との相談次第では時間帯も子供が保育園や幼稚園に行っている間だけ働く事もできます。また、夜勤なしあるいは夜勤多めという希望に添った働き方もできます。
◎年齢、性別、学歴に問われない
介護士は男女問わず働く事ができ、年齢の割合として男性は20代〜30代が60%程、女性は40代〜50代が約半数を占めています。
介護士には、高齢者の介護施設への送迎時による乗り降り対応・リハビリ担当として若年層需要率が高く、その他に身体介助・生活援助・コミュニケーション担当としての役割が主に求められるようです。
介護士は介護者に対するサポート・ヘルパーとしての役割が大切な仕事となりますので、学歴を問われる事はありません。
◎就職先が多く、転職しやすい
現在は、コロナウイルスによる就職難により転職のしにくさも叫ばれていますが、高齢化社会が進むにつれて介護施設(特養・老健)や、人手を必要とする現場(訪問介護・デイケア)が多く存在するため、介護職は比較的就職・転職はしやすい職種となります。
◎親への介護知識を身に付け活用する事ができる
一般職で身に付くスキルはなかなかプライベートに活かす機会は無いかも知れませんが、介護職は将来的ほとんどの方が経験する、自分の親の介護にもきっと役立ちます。
介護実務だけではなく、介護制度知識もしっかり理解しておく事で、自分の親に対する最善の介護方法を取り入れる事もできます。
◎資格を取る事で収入アップやスキルアップできる
介護職は一般職と比較すると給与が低いとされますが、福祉系の高校・大学・専門学校を卒業していなくとも、現場で実績を積んで、介護国家資格となる「介護福祉士」となる事でスキルアップとともに収入アップができます。
◎やりがいはあるのか
介護士は高齢者のお世話をする事から、大変そうという印象が強くあります。しかし、利用者やその家族からの「ありがとう」という、シンプルな一言でやりがいを感じる事ができます。
■まとめ
介護士は今後の日本において、益々ニーズを増し、介護のスキルだけではなく、知識も身に付けられる職種としてお薦めできます。高齢者である利用者に寄り添い、尽くして感謝されることで自分も成長することができる仕事です。
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ介護職求人

正社員社会福祉法人三篠会 グループホーム向原
広島県 社会福祉法人三篠会 グループホーム向原
施設グループホーム
託児所付きなので、子育て中の介護士さんにはピッタリです!
【募集職種:介護職・ヘルパー】
広島県安芸高田市向原町坂350番地
正社員社会福祉法人 古家真会  特別養護老人ホーム 蓬莱園 
広島県 社会福祉法人 古家真会  特別養護老人ホーム 蓬莱園 
施設特別養護老人ホーム
幅広い年齢層の方が活躍してます!高給与の求人です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
広島県広島市東区東山町1番9号
正社員医療法人社団 葵会  介護老人保健施設 葵の園・広島
広島県 医療法人社団 葵会  介護老人保健施設 葵の園・広島
施設介護老人保健施設
経験がなくても懇切丁寧に教えてくれ、ゆったりと働ける職場です♪
【募集職種:介護職・ヘルパー】
広島県広島市中区平野町3-8

おすすめコラム

介護保険制度と介護の歴史
No.7 介護保険制度と介護の歴史

2000年に介護保険法が施行されて18年が経過しましたが、3年に1度の改正でどのように変わったのでしょうか。今回は介護保険制度と、その背景にある歴史について解説していきましょう。

続きを読む
介護報酬改定4つの柱~そもそも介護報酬とは何か~
No.37 介護報酬改定4つの柱~そもそも介護報酬とは何か~

介護保険の仕組みは、2018年には3割負担へと変更になりました。今回は、2018年第7期の改正で介護報酬の費用負担割合の違い・条件はどのように変わったのか、そもそも介護報酬とは何なのか見ていきましょう。

続きを読む
介護士は医療従事者?医療行為はどこまで許される?
No.115 介護士は医療従事者?医療行為はどこまで許される?

多くの医療機関で働いている介護士ですが、介護士という職業は医療従事者に含まれるのでしょうか?法令により、介護士が行える医療行為には厳しい制限があります。今回は、医療従事者の定義と介護士が行える医療行為について解説します。

続きを読む
介護の着脱意義について
No.85 介護の着脱意義について

人は衣服を身に着けることで暖かさや寒さから身体を守り、快適に過ごすことができます。朝はパジャマから普段着へ、夜はパジャマに着替えることによって毎日の日課を意識することができます。今回は、介護の着脱の意義について説明していきましょう。

続きを読む
介護事業所での有給休暇の取得が義務化された
No.45 介護事業所での有給休暇の取得が義務化された

介護事業所で働いている介護職員などは、シフト制のため土日、祝日に休めないことが多く、また人手不足も重なって、有給休暇の取得が困難だという声をよく聞きます。 今回は、介護事業所での有給休暇取得の状況について考察してみましょう。

続きを読む
介護現場でみる臥床時の体位について
No.26 介護現場でみる臥床時の体位について

臥床とは、ベッドなどに寝た状態をいいます。また、その寝た際の姿勢(ポジショニング)のことを「臥位」といい、どちらも医療現場や介護現場ではよく使われている専門用語です。今回は「臥床」と、関係の深い「側臥位」について解説していきます。

続きを読む
理想の職場を見つける
介護職求人・転職情報ケアジョブ】をご覧の方へ

ケアジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちケアジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »